FC2ブログ

Kirikabuのハッピーネイル日記*

神戸市灘区、東灘区エリアにある小さなプライベートネイルサロンの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ちょっぴり入院することになりました。

DSC_3446.jpg

なんだかんだ、ご無沙汰になってしまった日記。
ぼちぼちさせていただいたネイルのことも書きたかったんだけど
そのまえにじっくりと書きたいことがあって、そんなことを思ってると
なかなかゆっくり時間がとれず放置しちゃいました。

まー書きたくなければ書かなくていいんだけどね。
でも今の気持ち、残しておきたいから書いておきたい。


で、タイトルの入院。
そう。実はしばらく入院することになりました。

といっても予定では入院は4日程度。長引いたとしても1週間くらいらしく。
胸腔鏡?(内視鏡?)という手術方法らしく、あまり切らなくていいから
こんなに短くてすむそうなんです。
いやー今の医学ってすばらしいですね。

もちろん退院してすぐに仕事復帰できるほどではないらしいので
さらに1週間くらいは自宅療養をさせてもらう予定。

なのでネイルの方はともかく、
毎日のOL稼業は2週間ほどお休みをさせてもらうことになりました。
しかしやっぱり大した仕事はしてなかったとしても
2週間も休むとなると色々不都合がでてくるわけですよね。

仕事を振り分けてお願いさせてもらったり、
できるだけ前倒しで終わらせておいたり、
入院が決まってから、いつも以上に忙しい1週間でした。

病人なのにーーーー!!!

なんて少し病人ぶってみたりしつつ、めっちゃ働きました。笑
いや、笑いごとちゃうけど。


ま、そう笑って言っていられるほど元気なのはありがたいことですけどね。
それにやれと言われたわけじゃないし。

でも、ただでさえ休んで迷惑をかけるだろうに、
せめてなるだけ迷惑をかけないようにしておきたかったんだよねー。

っということで入院が決まってからの1週間はほんっと忙しかったです。


そうそう。まだ経緯を全く書いてませんでしたね

きっかけは健康診断です。胸部エックス線、肺です。
影がある、ちょっとドキリとする言葉に正直びびりました。

精密検査を受けてください、とのことで、科は違うものの
とりあえずいつもお世話になっている内科の先生に相談させていただき
大きな病院を紹介いただきました。

神戸の方はご存じだと思いますが、ポートアイランドにある
神戸市立医療センター中央市民病院。
ホテルのようなとてもキレイな病院です

消化器内科の先生をご紹介いただいて過去の写真やCTなどを見てもらった結果
・・肺によからぬものがあるらしい。
ま、影があるんだからそうか。
それから血液検査に始まり、肺カメラやらいろいろ検査をしました。

色々検査した結果・・なんだけど、
実は現時点ではっきり何かがわかってない状況なんです・・。


血液検査ではカビも結核も腫瘍マーカーも異常なく、
肝心の肺カメラでは狙った部分の細胞が取れなかったということ。

肺って胃カメラのように狙った細胞をピンポイントで取るのが難しいらしく、
今回うまく影の部分の細胞が取れなかったらしいんです。

さらに1泊入院でピンポイントに細胞を取る方法もあるらしいんだけど
今のところ何かがあることは間違いなく
検査したとしても結局手術することになる確率も高いそうで
検査をしてからでもいいけど、このまま手術をするのもいいと思う、と
先生からご説明をいただきました。

生まれて初めての手術・・すこーーし悩みましたが、もう検査検査で
なにかよくわからない宙ぶらりんのままの状態がいやだったのと
年内には早くすっきりして終わらせてしまいたかったので
さくっと手術する方を選びました。

内科の先生から説明をうけて、どっちにしますかと聞かれて
あまり悩むことなくその場で即決でした。
でも診察後、部屋を出た後、看護婦さんが大丈夫?と聞きに来てくれました。

悩むよねーと、でも手術の可能性が高い状態だから、
私だったとしてもそうしたと思う、それでいいと思うとフォローしてくれました。

大きな病院だから先生の診察を待ってる人がたくさんで
なかなかゆっくり時間はとってもらえない感じなんだけど
こういう風に後からフォローしにきてくださるのはありがたいなーと思った。

この後も何回か診察にいったけど
何かあったときは看護婦さんがいつもあとから来てくれて
何かあればいつでも相談してね、と声をかけてくれました。


ちなみに健康診断での発覚だったので自覚症状は全くありません。
今現在も全く元気です。
少し前友達とピンポンして遊べるほど元気です。
(もちろん無理してしんどくはならないように控えましたけどね。)

そしてよからぬものが仮に日本人の死因第1位の例のものだったとしても
今のところ他に転移はみられないそうで
ありがたいことに初期の段階だろうと先生に言っていただけているので
悪いところをさくっと取って終了、の予定です。

でも正直なところ細胞の検査ができていない状況なので
まだ完全に安心はできない状況で、多少の不安もあり、
わたしの気持ちもたまに落ちる時もあったりしました。

でも考えても仕方がないし、
うじうじしても体にもよくないと思うしね。
考えないことにしました。

きっと大丈夫だと信じて、でもたまに不安になったりもするけれど、
そんなときはハナちゃんに元気をもらったりして
今までと変わらず、毎日笑って前向きに過ごせています。


でも悪いことばっかりじゃないんですよね。

特にここ数年は幸せの感度は低めに、ちょっとした幸せも大切に、
日々感謝して生きていこうと心がけてはいたんだけど
こういう状況になって、より毎日の幸せに感謝を感じることができるようになりました。

穏やかな毎日を幸せだなーと今までよりも感じれるようになった。
ありがたいことです。

でもそう思う反面、この幸せな日々がもうあまり長く続かないんじゃないか、とか
楽しい時間をすごしたあとは、また○○ちゃんとこんな時間を
過ごすことができるのかなぁ、とか
もう過ごせないんじゃないか、とか
そんなことを考えると、帰り道で涙が出たりもしました。

ハナちゃんもとてもやさしくて、
パパもママもハナパパもハナママもあたたかくて、
会社で毎日会う友達も一緒にいてとてもあたたかくてたのしくて
ネイルのお客さまも友達も、
報告させてもらった何人かの友達もとてもあたたかくて
私、本当に幸せ者だなぁと改めて実感することが多いんだけど、
本当にこれ↑を考え出すと涙がでてきてしまいます。

悲しいからか、寂しいからか、単に自分に酔ってるだけなのか、
涙のわけを自問自答してみたりもしたけど、
よくわからないし、今はあまり考えず追求せず、流れにまかすことにしました。

そう思える出来事があることは幸せなこと、そしてそんなことにはならないはずだけど、
たとえ残りの時間が少なくなったとしても、今ある時間を大切にしていこう、
今はそう思っています。


入院は来週から。先週で仕事もほぼ落ち着いたし
ネイルも全て問題なく完了。
この土日はハナちゃんと入院準備をしながらゆったりすごす予定です。

といっても今日土曜日はハナちゃんはお仕事なので1人でのんびり。
いつも通り家のことをして、今穏やかな気持ちでいれるの、幸せです

あとは余計なことは考えずに、
今はまわりのやさしさに甘えさせてもらって
過ごさせてもらおうと思っています。

私に関わってくれるみなさん、元気をいっぱいありがとう。
さくっと終わらせて、元気いっぱいで帰ってくるのでー。
待っててください。

ありがとう


------


今日は1人まったり家で過ごすだけのつもりが
思いがけず友達とランチに行けることになり、ステキな時間をすごしてきました。

トップの写真はそのときにもらったキャンドル。
めっちゃかわいいでしょー
てんちゃん、ステキなお気遣いをどうもありがとう~!


手術までにも、手術後も、
書けそうなタイミングでぼちぼち日記は書いていきたいと思います。

長くなってしまいましたが、ここまで読んで下さった方、
どうもありがとうございます

生きていれば色々ありますね。私もそういう年になったんだなーとしみじみ。
  でもまだちょっと早いですよね。負けませんよ。笑顔で帰ってきまーす
  今日も応援にポチっとしていただけるとうれしいです
 
br_decobanner_20120202005312.gif

ぜひこちらもポチ おねがいしますぅ
  にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ  


いつもありがとうございます


サロンのご案内

  a.jpg
   *nail Atelier KIRIKABU
   神戸市灘区、東灘区エリアにある自宅の一室で
   小さなプライベートネイルサロンをしています。
   キリカブです。

    ただいまご案内準備中です。


関連記事

 病気のこと

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。